ABOUT

 Anicallについて

 
 

センサーとクラウド解析技術が織りなす
行動解析、生体解析、画像解析そして解析データの統合表示と
Anicallは、動物たちの動きや生体情報、そして画像解析によって
物言わぬ動物たちの「シグナル」を捉えます

毎日一緒に暮らすイヌやネコたち、毎日の牧場で暮らす牛や馬たち
毎日接するゆえに、動物たちの状態のわずかな変化を、
即座に気付くことは、なかなか困難です。
動物たちは、言葉はなくても体調やコンディションを何らかのシグナルで発しています
センサー技術で動物たちのシグナルを補足してあげれば
動物たちに代わって体調や変化をヒトに知らせる事ができるのではないか
Anicallは、声なき動物たちの声を人々に伝えたい
すべての動物にインターネットを

OUTLINE

Anicallの概要

 
会社名

株式会社Anicall (Anicall Corporation)

資本金

72百万円

所在地

本社:      神奈川県横浜市鶴見区末広町1−1−40
開発部: 神奈川県横浜市中区本牧和田15-19

TEL

045-263-9079(開発部)

サイト

http://www.anicall.info

http://www.anicall.jp

http://www.cowcall.jp

http://www.horsecall.jp

設立

2014年3月

代表取締役

塙 章 (Akira Hanawa)

開発チーム

12名

事業内容

• センサー・ソフトウエア開発
• 動物行動研究及び解析
• 動物コミュニケーションツール開発及び販売
• 農畜産業用ソフトウエア及びセンサー制御システム開発及び販売